ストレート合格体験談

勉強仲間はいらない!?

投稿日:2020年4月20日 更新日:

こんにちは!中小企業診断士のカズユキです。

今回は資格などの勉強をするときに仲間いたほうが良いかどうか書いていきます。

結論はタイトルにも書いていますが、

  • 勉強仲間は必要はない
  • ネットのコミュニティを活用しよう
  • 合格者の体験談を参考にしよう

といった感じです。

なぜかをちょこっと深く書いていきます(^^)

勉強仲間は作らないほうが良い

独学で勉強している方は孤独にやっている人が多いです。

私も通信教育からスタートして後は独学でした。

ですので、分かち合える仲間がいなくてさみしい思いをしていました。

 

資格取得のために学校に通うと、共通の目標に向けて勉強している仲間を作りやすいです。

その中で情報交換もできます。

自分が知らなかったことを教えてもらえます。

正直うらやましいと思っていました。

それなら仲間がいたほうがいいじゃないと思いますよね(^^;)

 

しかし真剣に目標達成を目指すのであれば、近すぎる勉強仲間はペースを乱します。

仲間のために勉強をするタイミングを合わせると余計な気を使うことになります。

そんなとこにエネルギーを使うのはもったいないです。

ただでさえ勉強すること自体に物凄いパワーを使います。

 

更に悪いことは勉強仲間で派閥などができてしまうことです。

大人になっても人の好き嫌いで派閥ができます。

会社でも余計な人間関係に巻き込まれてストレスをためている方が多いです。

人間関係は本当に厄介で面倒くさいですね(^^;)

 

そんなことに気を使ってしまうようなことがあると、何のために仲間を作ったのか目的を失いかねません。

 

仮に勉強仲間を作ったときに注意しないといけないのは

「他人を馬鹿にしたり悪口を言わない」

です。

 

ちょっと的外れな発言をしただけで、「こいつは頭が悪い」とレッテルを貼る方がいます。

そんなことで仲間外れにしたり軽く見たりしないでください。

 

上司がこの手のタイプだった場合かなり面倒です。

そんな人からはなるべく離れておきましょう。

 

若いとき私はそんな人にも声をかけるようにしていました。

そうするともっと寄ってきて更に面倒なことに巻き込まれます。

ようやくそれに気が付いてきました。

 

最近は「ちょっとこの人とは合わないな」と思ったら、話しかけなかったり離れたりするようになりました。

話しかけられても早めに会話が切れるように受け答えしました。

そうすると相手もだんだん近づかなくなります。

 

もっと人生を豊かにするために勉強をしているので、仲間は目的が達成してから作っても遅くありません。


ネットのコミュニティを活用しよう

やはり全く一人で勉強しているとつらくなってきます。

モチベーションを維持するのも難しくて挫折しそうになります。

 

私も誰にも勉強の相談ができないので、勉強方法や進め方などが合っているかどうか判断できません。

勉強方法に正解・不正解はありませんが、効率的に勉強できる方が良いですよね(^^)

調べ物はインターネットで何でもできるようになりましたが、全部自分で情報を処理しないといけないので大変です。

情報は手に入りやすいですが、たくさんの情報の中から良い情報を見分けないといけません。

結局今も昔も有益な情報を得るのは大変というわけです。

 

そこでネットのコミュニティを活用すると情報の入手とモチベーション維持ができます。

私が使っていた通信教育の「スタディング」は勉強仲間という機能がありました。

そこでは仲間の勉強記録や内容・コメントなどを閲覧することができます。

もちろん自分も投稿することができるようになっております。

これが心の支えになりました。

 

長時間勉強をした人の書き込みを見ることで「自分も頑張るぞ!」という気持ちになりました。

特に二次試験では勉強の仕方が全くわからなかったので、勉強仲間機能をフル活用していろんなテキストや勉強方法を試しました。

好きな時に仲間にアクセスして、必要がなくなれば離れることもできるので面倒な人間関係に巻き込まれるリスクはかなり少ないです。

基本的には一人で勉強するのが良いですが、インターネットで情報交換をすることで意識を高く持つことができますよ!

 

合格者の体験談を参考に使用

合格者の体験談は読んで面白いです。

いろんな失敗をしながら目標を達成しています。

そこでも情報は貴重です。

テキストには載っていない細かい情報を手に入れることができます。

 

私も今は合格者として体験談をブログに書いていますが、他の中小企業診断士の体験談を読んでいます。

自分と違うアプローチで合格されていますので、「なるほど~」と楽しませてもらっています。

 

二次試験で0.3㎜の細いシャーペンを使ったのも合格者の体験談を参考にしました。

勉強につかれたときに箸休めで読んでみてください。

思わぬ有力方法に出会いますよ(^^)

 

今回のまとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は勉強仲間について書いていきました。

もう一度繰り返すと、ポイントは以下の通り

  • 勉強仲間は必要はない
  • ネットのコミュニティを活用しよう
  • 合格者の体験談を参考にしよう

といった感じです。

独学で勉強している人の孤独感は私も体験したので気持ちがすごくわかります。

苦しいですがこの経験は財産になります。

 

もし目標を達成することができれば素晴らしい財産になります。

これだけの成功体験は次に挑戦する時にもつながります。

困難なことにぶつかっても

「過去にあれだけ苦労して達成できた、今回もできるはず!」

と思えるようになります。

もし成功体験がなければ、困難にぶつかると逃げてしまいやすいです。

小さいことでもよいので成功体験を積んで大きな成果に結びつけましょう!

 

ただし、ちょっとしんどいなって思ったら一休みしてくださいね(^^)

 

今回も最後まで読んでいただき誠にありがとうございます!

また自分の思いを魂込めて書いていきますので、応援していただけると嬉しいです。

おすすめの通信教育について

「何か勉強したいけれども・・・どんな勉強をすればよいかわからない」

そういった方には中小企業診断士はおすすめです!

どこの業界でも通用する知識が身につくからです!

 

また独学で目指したいけれどもどのように勉強すればよいかわからない方に

知識ゼロから独学でストレート合格を目指すことができるおすすめの通信教育を紹介しています。

ぜひ参考にしてください!

知識ゼロからストレート合格した診断士がおすすめする通信教育4選

【無料ダウンロードあり】コンサルタントのノウハウや中小企業診断士試験用の暗記カードデータはこちら

 

中小企業診断士の通信教育について知りたい方はこちらからどうぞ!

私の勉強方法など、中小企業診断士合格へのヒントはこちらからどうぞ!

 
  にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村

-ストレート合格体験談

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

知識ゼロからストレート合格した診断士がおすすめする通信教育4選

皆さんこんにちは!中小企業診断士のカズユキです。 私は通信教育を使用して独学で中小企業診断士試験にストレート合格しました。 私は「スタディング」という通信教育を使用しました。 他にも独学の方におすすめ …

一次試験で得点で取りやすい・取りにくい科目は?

今回は中小企業診断士試験の一次試験の中で科目の中で得点が取りやすい科目・取りにくい科目を書いていきます。 年度によって難易度が変化しますが、科目の中で比較的得点が取りやすい科目があります。 今回は私の …

中小企業診断士試験

中小企業診断士1次試験攻略するための究極の本「過去問完全マスター」

こんにちは!中小企業診断士のカズユキです。 今回はこれさえしておけば大丈夫という究極の本を紹介します! 中小企業診断士試験の範囲は広いです。 インターネットなどの情報からいろんなテキストやら問題集を買 …

私の一次試験直前期の過ごし方7つ

こんにちは!中小企業診断士のカズユキです。 今回は直前期に私がどういう感じで過ごしていたかを書いていきます。 直前期というのは具体的に言うと、試験2週間以内と考えます。 簡単に申し上げると、 「あまり …

中小企業診断士試験

たった一つだけ!?中小企業診断士1次試験合格のために必要なこと

こんにちは!中小企業診断士のカズユキです。 今回は、中小企業診断士試験の一次試験を突破するために必要なことをお伝えします。 たった一つだけなのですぐに覚えていただけるはずです。 当たり前のことですが、 …

おすすめの通信教育