コンサル実務 5S活動

5S活動の基礎「形式管理」

投稿日:

こんにちは!中小企業診断士のカズユキです。

中小企業診断士の知識は、コンサルタントの実務で非常に役に立ちます。

運営管理で出題される「5S」について、私の事務所の事例を挙げながら解説します。

 

5S活動の落とし穴

5S活動を実施すると、キレイな職場になっていきます。

「キレイになってすっきりした(^^)」で終わってはいけません。

これで終わってしまうと、数か月もすれば乱れ始めて元の状態に戻ります(^^;)

 

「せっかくキレイになったのに・・・」

また同じように苦労して整理整頓する必要が出てきます。

「また苦労して整理整頓しないといけないのかぁ・・・」

一度は何とか頑張りましたが、二度目はメンタル的にキツイです。

「どうせまた元に戻ってしまうから、やらないほうが良いんじゃない」

そして活動は自然消滅していきます。

このように中途半端に実施すると、5S活動をやることでモチベーションを下げてしまいます。

 

5S活動でルールを守る組織にしよう

5S活動を実施する時に、忘れてはいけない大事な目的があります。

それは「ルールをしっかり守る組織を作る」です。

 

先ほどの例では、何度も時間をかけて5S活動を実施する必要があります。

5S活動は時間をかければかけるほどキレイになりますが、本来の仕事の時間を奪ってしまいます。

いつまでも時間をかけないとキレイにならないかえって労働生産性を下げてしまいます。

 

こういったことを防止するために、事務所や工場の使用方法のルールを決めます。

つまり、また時間をかけて5S活動をしないように汚さないように工夫します。

「清潔」ってやつですね(^^)

 

ルールは守りやすい工夫を

しかしルールを決めても守れないことがあります。

それは「ルールを守ろうとすると面倒」という状態です。

ルールを作る側からすると、

「どうしてルールを守ってくれないんだ!」

と思いますが、

ルールを守る側も、

「こんなルールなんて守ってられない!」

と思っています。

 

そうならないためには、ルールを守りたくなるような工夫をしなければなりません。

そうするとルールを守らせる側も、守る側も気持ちよく仕事をすることができます。

 

元に戻したくなる工夫「形式管理」

では、どんなルールを作れば守りやすいのか?

いろんな方法がありますが、私の事務所で実施している事例を挙げます。

それは「形式管理」です。

 

5Sをやっていると必ず問題になるのが、「モノを決めた場所へ戻す」という行為です。

せっかく置場を決めても、元も場所へ戻されなかったり、違う場所に放置されたりするとガッカリしますよね(^^;)

 

私の事務所では「ふちどり」をしてモノが元に戻る工夫をしています。

ふちどりとは、モノが置いてある場所に形で印をつけることです。

方法はとても簡単です。

市販のビニールテープを使い、置いていたモノの形を残すだけです。

こんな感じです。

この写真のポイントは3つあります。

  1. 置くモノの形にあわせてビニールテープを貼る
  2. 置場に「パンチャー」や「セロテープ」と表示をする
  3. 置くモノそのものにもテプラで表示する

この3点セットは欠かせません。

これを実施すると決めた場所へもど。

これは、ふちどりが「あるべき姿」を明確に表しているからに他なりません。

「ここに置くべき」という姿が明確なので、それを見た人は気がつくのです。

 

ふちどりは、その「あるべき姿」を、具体的なモノとして見せる最適な手段です。

モノが決めた場所に戻されない時に、それを誰かに指摘するのは気持ち良くありません。

そんなときに「ふちどり」を活用すれば、黙っていても定位置へ戻そうという気持ちになります。

 
  にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村

-コンサル実務, 5S活動

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

人事制度を構築する3つの制度①「等級制度」

こんにちは!中小企業診断士のカズユキです。 今回は人事制度について解説します。 私は独学で中小企業診断士試験に一発合格し、40歳から経営コンサルタントの会社に転職しました。 その中で、人事制度構築にも …

「一人一役」で社員をうまく巻き込もう

こんにちは!中小企業診断士のカズユキです。 今回は5S活動成功のポイントである「一人一役」について解説します。 Contents1 うまくいかない5S活動2 「一人一役」とは?2.1 清掃エリアに漏れ …

意欲向上と評価制度

こんにちは!中小企業診断士のカズユキです。 今回は仕事の『意欲向上』と「評価制度」の関係についてお話します。 前回は「理想の評価制度を構築するポイント」を解説しました。 理想の評価制度を構築するために …

5Sパトロールを実施しよう!

こんにちは!中小企業診断士のカズユキです。 私は5S活動による組織の活性化をブログで発信しています。 改善活動は難しくて続かない組織がありますので、まずは簡単な5Sからクリアするよう提案しています。 …

目標設定の基準づくりと結果の判定について

こんにちは!中小企業診断士のカズユキです。 私は中小企業診断士として企業の様々な支援をしています。 その中に改善活動があります。 改善活動では、どういった改善に取り組むべきかを議論して目標設定をします …