通信教育

知識ゼロから「企業スキル」を身につける『WILLFU STARTUP ACADEMY』

投稿日:2020年10月6日 更新日:

こんにちは!中小企業診断士のカズユキです。

私は通信教育をきっかけに中小企業診断士試験に合格しました。

途中から過去問を中心とした独学になりましたが、通信教育の手軽さと安価に利用できる点は優れていると感じました。

また、非接触で利用することができるのでこれからの時代にピッタリな学習方法です(^^)

私はこのブログで学びの大切さを訴えています。

学びのジャンルはなんでも良いです。

今回は知識ゼロからでも起業スキルを学べる通信教育をご紹介します。

WILLFU STARTUP ACADEMY(ウィルフ スタートアップ アカデミー)です。



「WILLFU STARTUP ACADEMY」とは

WILLFU STARTUP ACADEMYは大学生が企業をオンラインで学ぶビジネススクールです。

オンラインで学ぶことができるので「非接触」で学習することができます。

 

半年間のプログラムで起業することのきっかけを作ることができます。

ケーススタディで経営を学ぶことができます。

中小企業診断士でも二次試験や実務教育で同じようなことをしますが、先輩起業家を通じて学んでいくためにより実践的です。

知識・アイデアゼロの状態から事業を立ち上げていきます。

起業に興味がある学生が少ない

学生の時代から起業しようとする人はあまりいません。

やはり就職することが当たり前と考える方が多いです。

 

ただ就職する方でも起業家の考え方は非常に大事です。

  • 課題を解決する力がつく
  • 時間効率が悪いことを意識できる
  • 損益の計算ができるようになる

一部を挙げましたが、書くと当たり前のことだと思われるかもしれません。

しかし、社会人はこういった考えに達していない人が多いです。

  • 課題を解決せずに文句だけ言う
  • 時間を無駄に使う
  • 取引相手に損益を度外視したサービスをする

どこの会社でもこういった人がいます。

起業家の考えが身につくとこういった行動がどれだけもったいないかがわかってきます。

 

皆さんも自分の財布からお金が出ていくと敏感に反応しますが、会社のお金になるとルーズになりやすいです。

オンライン化で人気コンテンツへ

2020年4月からオンライン化にしたことで受講者が増加しています。

現在は1,500人を突破しています。

 

卒業生には年商1億円の起業家も出ています。

卒業生の2人に1人が起業しています。

 

起業かだけでなくマッキンゼーに内定者など大手に就職する卒業生もいます。

「起業」の経験を持つ学生は大企業からの争奪戦になっています。

 

起業家への最初の一歩としてはピッタリです。



 

「WILLFU STARTUP ACADEMY」講座概要

期間は6か月間です。

そのうち4.5か月は「経営スキルの学習」と「起業体験」を実施します。

単なる机上の「知識」ではなく起業する「知恵」を学習します。

最後の1.5か月で自分が取り組みたい事業プランをブラッシュアップします。

 

「WILLFU STARTUP ACADEMY」受講に向いている人は?

「WILLFU STARTUP ACADEMY」はどういった人におすすめか?

以下に挙げておきます。

まずコンテンツの対象が大学生向けになっています。

大学院生・専門学校生・高専生もたいしょうです。

 

それ以外の項目については以下の通りです。

 

  • 起業に興味がある人
  • 事業の立ち上げの経験をしたい人
  • 就職にこだわらず好きなことで稼ぐ力をつけたい人
  • アルバイトやインターンで経験できないことをしたい人
  • 誰よりも成長したい、同じ考えの仲間が欲しい
  • 人気企業へ就職がしたい人

一つでも当てはまるものがあれば無料説明会に参加してみてほしいです。

 

無料体験&体験授業(無料)

約90分で起業するためにはどうすればよいかがわかります。

体験の満足度は99.9%です!

  • 起業のリスクと対応策
  • 社会人企業と学生企業の違い

起業に対する疑問を解消できます。

また「質の高い起業アイデアを創る方法」を学べる体験授業が無料です(^^)

受けるだけでも自分の考え方や価値観が変わります。

オンラインなので全国どこからでも参加することができます。

ぜひとも一度思い切って参加して見てください!



 

「WILLFU STARTUP ACADEMY」まとめ

今回は起業を学ぶことができる通信教育についてご紹介しました。

「WILLFU STARTUP ACADEMY」をまとめると、

  • 起業に必要な「経営スキル」が身につく
  • 起業体験を通じて「企業の行動やイメージ」がわかる
  • プロのフィードバックにより優れた事業プランを作成できる

といった感じです。

テクノロジーも大事ですが起業家意識は早くから身につけておくと物事の本質を見る目がつきます。

私は中小企業診断士の勉強をすることで経営に対する知識が身に付きましたが、学生の時は皆無でした(^^;)

 

こういったことが学びやすくなっているので「今の学生ってうらやましいなぁ」と思います。

まずは無料をうまく使って見てください。

参加するだけで自分の価値観が変わります!


【無料ダウンロードあり】コンサルタントのノウハウや中小企業診断士試験用の暗記カードデータはこちら

 

中小企業診断士の通信教育について知りたい方はこちらからどうぞ!

私の勉強方法など、中小企業診断士合格へのヒントはこちらからどうぞ!

 
  にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村

-通信教育
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

「WONDERBOX」感性と思考力が育つ子供向け通信教育

こんにちは!中小企業診断士のカズユキです。 私は通信教育をきっかけに中小企業診断士試験にストレート合格しました。 通信教育はいちいち出かけなくても好きな時に勉強ができるので、忙しい方にピッタリな勉強法 …

おすすめの通信教育