Audible (オーディブル) 情報発信

本を聴くAmazonのAudible (オーディブル) を実際に使ってみた

投稿日:2020年5月22日 更新日:

皆さんこんにちは!中小企業診断士のカズユキです。

私は以前に本を聴くAmazonのAudible (オーディブル)

今回は実際に使用してみた感想を書いていきます。

読むと聴くでどんな違いがあったか、皆さんの参考になればと思います。

思ったことは3つです、

  • 朗読してくれるので非常に味わい深い!
  • 特に徒歩の移動中に大活躍!
  • 速度の調整や巻き戻しなど機能が充実!

もちろんデメリットもありましたので説明していきます。

AmazonのAudible (オーディブル) って何なの?

そのものAmazonのAudible (オーディブル) って何かという話からですが、

「本を読むのではなく朗読してくれるので聴くことができるサービス」

です。

聴くことで読むときよりも両手を使うことができます。

Audibleを活用すれば、家事・育児・運転・移動も含めて読めなかった時間を本のインプットに充てることができます。

朗読を担当している方も有名人が参加しています。

例え「堤真一」、「石丸幹二」、「三浦友和」など有名な俳優さんや声優さんが担当されています。

表現が非常に豊かなので物語に感情移入することができます。

自分が読みたいと思っていた本を、好きな有名人の朗読で聴けるなんていいですね(^^)

ちなみにピーズの又吉直樹さんの「火花」の朗読は堤真一さんが担当しています。

他にも「半沢直樹」で有名な池井戸潤の作品も一冊無料で手に入ります!

 

Audible (オーディブル)登録~解約の流れ

「どうやって登録すればよいの?」

「解約は簡単なの?」

割と簡単にできます(^^)

 

まず登録については下記のURLからできます。

【Audibleを無料体験する】
https://amzn.to/2Wm8WmD

詳しい登録の流れは過去に書きましたので、そちらを参考にしてください。

本を聴くAudible (オーディブル) を使って無料で1冊手に入れよう!

Amazonのサービスなのでアカウントを取得する必要があります。

これもそんなに難しいことではありません。

利用していない方もAmazonは今後利用する機会が多くなりますので取得しておいた方が良いです。

 

そしてAudible (オーディブル)の登録が終わるとコインをもらえます。

このコインが無料で本を取得することができるようになっています。

もちろん移動中に聴くためにはスマホのアプリ取得が必要です。

本を取得して必要がなくなったら解約も簡単でした。

 

解約しても買った本はそのまま聴くことができるので良いですね(^^)

本が1冊手に入ることを考えたら、登録の手間以上のものがあります。

ぜひ一度試してみてください!

Audible (オーディブル)登録の注意点

ここで利用する上で注意点をお伝えします。

それは、

iOS版のAudibleアプリの場合はアプリ上では本の入手はできません。webブラウザ上で操作する必要があります。

スマホアプリで操作しても本を入手出来ません。

ウィッシュリスト(お気に入り)には入れることはできます

しかしアプリからでは一向に入手できません。

 

そこで調べてみると下記の説明がありました。

「iOS版のスマホアプリからは本を入手するこはできない」

そうなの・・・(^^;)

Web上のAmazonサービスから入手すれば簡単です。

私が苦労したので皆さんはこのブログを見て迷わずに操作してくださいね!

Audible (オーディブル)を使用した感想

ちなみに私はサン=テグジュペリの「星の王子さま」を無料で購入しました。

そして実際に聴いてみました。

その時に思ったことを書いていきます。

 

朗読してくれるので非常に味わい深い!

やはりプロが朗読してくれるので表現がすごい!

小説なのは感情移入できます。

これは普通に読むだけでは味わえません。

私のこれは引き込まれました。

自分で読むのも良いですが、こういった読み方も良いなぁって思いました。

 

特に徒歩の移動中に大活躍!

電車で移動中に利用しましたが、特に徒歩で移動中は本を読むことができないのでかなり重宝します。

これを利用すれば効率的にインプットができます。

私は休みの日に歩いてスーパーまで買い物に行くのですが、ぶらぶら歩きながら本を聴くことができるので充実した時間を過ごせます。

 

他にも家事や育児、運転中にも使用できると書いてありましたが、集中して聴くことは難しいです。

小説などの物語系は向いていないです。

ビジネス系の本であれば流しながら聴くことができるので、このような使い方ができます。

 

 

速度の調整や巻き戻しなど機能が充実!

朗読なので読むペースは読み手にゆだねられます。

よってちょっと別の考え事をしてしまうと、内容が入ってこないことがあります。

そんな時は巻き戻し機能を使うことで振り返ることができます。

ワンタッチで巻き戻せるので便利です。

また早送りもできるので先に進むことも簡単です。

 

再生速度についても0.5~3.5倍速まで設定できます。

つまり読み手のペースを自分の理解力に合わせることができます。

もちろん再生速度を変えても朗読のピッチは変わりません。

 

私なら小説系ならじっくり読み、ビジネス系は早めに設定して時短します。

さすがに3.5倍は早すぎますがね(^^)

Audible (オーディブル)を使った感想まとめ

今回はAudible (オーディブル)について実体験をお伝えしました。

私が感じたことは3つです。

  • 朗読してくれるので非常に味わい深い!
  • 特に徒歩の移動中に大活躍!
  • 速度の調整や巻き戻しなど機能が充実!

いろいろな機能があり自分のペースに合わせて朗読速度を調整できるのは良いですね。

聴くことで両手が使えて、ながらで読書ができるのは時間を有効活用することができます。

 

登録や解約は簡単ですが注意点として

「本の入手はWebから行う、iOSのスマホアプリではできない」

この点は抑えておいてください。

 

徒歩の移動や散歩などで使用すれば、今までインプットができなかった時間を有効活用できます。

この点は非常に優れています。

 

自分にとって使用方法が合うならそのまま継続できます。

ちょっと試すだけならしっかり解約をすれば本当にお金はかかりません。

「手続きが面倒」なんて言わずに一度お試しください!

中小企業診断士の通信教育について知りたい方はこちらからどうぞ!

私の勉強方法など、中小企業診断士合格へのヒントはこちらからどうぞ!

【無料ダウンロードあり】コンサルタントのノウハウや中小企業診断士試験用の暗記カードデータはこちら

 

 
  にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村

-Audible (オーディブル), 情報発信

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

中小企業診断士の仕事について

こんにちは!中小企業診断士のカズユキです。 今回は 「中小企業診断士はどんな仕事をしているのか?」 について書いていきます。 中小企業診断士の仕事といっても内容は多岐に渡ります。 一般会社に勤めている …

中小企業診断士二次試験の勉強は本当におもしろい

この記事では中小企業診断士試験の二次試験について書いていきます。 二次試験の勉強は本当におもしろいです。 試験に合格しないといけないというプレッシャーはありますが、一次試験の勉強よりも楽しいです。 「 …

中小企業診断士の勉強が与えたこと

こんにちは!中小企業診断士のカズユキです。 私は診断士試験の勉強を通じて、物事に対する考え方が変わりました。 人の価値観というのはその時によって変わると言われますが、本当だなと思いました。 その中でい …

中小企業診断士の資格は楽勝か?

皆さんこんにちは!中小企業診断士のカズユキです。 ここでは中小企業診断士の資格を取得することを検討されている方・現在勉強中の方に向けて発信しています。 今回は中小企業診断士の資格は簡単に取得することが …

本を聴くAudible (オーディブル) を使って無料で1冊手に入れよう!

こんにちは!中小企業診断士のカズユキです。 実際に私が利用したAmazonのサービスでおすすめしたいものがあります。 無料で一冊本が手に入ります。 登録して手に入れた後は解約すれば一切費用はかかりませ …

PREV
手作りピザ・クッキーから製造原価を考えてみた
NEXT
改めて中小企業診断士について調べてみた

おすすめの通信教育