情報発信

成功の途中

投稿日:

こんにちは!中小企業診断士のカズユキです。

資格の勉強や新しいことにチャレンジしていると、

「自分のやっていることは正しいのだろうか?」

「自分の選んだ選択肢は良かったのだろうか」

と思ったりもします。

人生は多くの選択肢があり、ひとつしか選ぶことができません。

選んだ選択肢の難易度が高くて「失敗した」と思う方もいます。

しかし失敗ではありません。

「成功への途中」

です。

今回はこのことをちょっとだけ書いていきます。



継続している限りは途中

繰り返し書きますが、継続している限りは成功するための途中段階です。

成功者と呼ばれる人たちは皆さん途中の道のりは苦労されています。

そもそも選んだ道を失敗と定義するのは難しいです。

すぐに結果が出ないことが多いので、

「やめときゃ良かった」

なんて思うこともありますが、世の中のほとんどのことは結果が出るのは遅いです。

どうしたら結果が出やすいかを考えて行動して結果を見て次の行動に反映する、PDCAサイクルを回すと言われる行動をしていけば良い方向に進んでいきます。

ちなみにPDCAサイクルというのは、管理サイクルと言われる改善を継続的にすすめる手法です。

具体的には4つのサイクルを回します。

  • PLAN(計画を立てる)
  • DO(計画を実行する)
  • CHECK(結果を検証する)
  • ACTION(計画を改善する)

繰り返していくことでより良い方向に向かいますので、自分の課題を見つけてどのようにすれば解決できるのか考えてみてください。



嫌ならやめてもいい

仮に今やっていることが嫌だなと思えばやめても構いません。

思っていたと違う、実際にやってみると合わなかったなどは結構あります。

隣の芝生は青かったパターンです。

それでも無理した続けると苦しいです。

「やめたら失敗じゃないか」

と思われるかもしれません。

しかしそれも含めて成功への途中です。

結果的にやめてしまっても、いろんなことを経験することで人として成長していきます。

しばらくたったら話のネタにもなります。

皆さん仕事も含めてやりたくないことが多くて大変だと思います。

それでも継続したほうが楽かもしれませんが、あまりにも無理がかかるようなら早めに回避しましょう。



決断した自分を褒めよう

生きていると

  • 何かを始めること
  • 続けること
  • やめること

いろいろ決断をしなければならないことがあります。

何かを決断した結果が自分の期待を下回ることはあります。

それでもその道を進むと決断した自分を褒めてください。

ほとんどの人がいろんな決断を先送りしてダラダラ過ごしています。

その方が楽だからです。

決断することは勇気が必要です。

大きなエネルギーも必要です。

私はそれでも新たな決断をした方を尊敬します。

というのも私も決断することがなかなかできませんでした。

もったいない時間の使い方をしていました。

中小企業診断士試験に挑戦することや転職することは大きなエネルギーが必要でした。

今まで決断を先送りしてきた私にとっては最初は錆び付いた機械のように重く感じました。

しかし、決断して前に進むと困難なこともありますが、生きてるという実感が湧きます。

ブログを始めたのも文章を書くことも私の一つの決断です。

それなりに労力はかかりますが、習慣化してくるとだんだんと生産性が上がってきます。

だんだんと読まれるようになると楽しくなってきます。

コメントを頂くととても嬉しいです。



まとめ

もう一度申し上げると、決断して新たな道に進んでうまくいかなかったとしても失敗ではありません。

「成功への途中」

です。

継続する限りは途中、やめても途中です。

やめる決断も相当エネルギーを使ったりします。

そして決断を下した自分を褒めてください。

 

今回は中小企業診断士とはあまり関係のない話でした。

生きていると

「これで良かったのか」

と思うことがあります。

「あの時こうしておけば良かった」

なんてことも数知れず(^^;)

そこから学べることが多くありますので、次に活かしてPDCAサイクルを回していきましょう❗️

中小企業診断士の通信教育について知りたい方はこちらからどうぞ!

私の勉強方法など、中小企業診断士合格へのヒントはこちらからどうぞ!

【無料ダウンロードあり】コンサルタントのノウハウや中小企業診断士試験用の暗記カードデータはこちら

 

 
  にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村

-情報発信

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

時間は大切

こんにちは!中小企業診断士のカズユキです。 私は前職のサービス業から現在の仕事に変えて自分の時間が増えました。 その時間を使って今までできなかったことができるようになりました。 実際にどんなことができ …

コンタクトレンズ

J&J(ジョンソンエンドジョンソン)のマーケティング戦略はやっぱりすごい!

こんにちは!中小企業診断士のカズユキです。 私は過去にコンタクトレンズ関連の仕事をしていることがありました。 コンタクトレンズ業界で最も有名なメーカーはジョンソンエンドジョンソンです。 販売シェアは3 …

中小企業診断士の勉強が与えたこと

こんにちは!中小企業診断士のカズユキです。 私は診断士試験の勉強を通じて、物事に対する考え方が変わりました。 人の価値観というのはその時によって変わると言われますが、本当だなと思いました。 その中でい …

中小企業診断士一次試験の持ち物チェック

皆さんこんにちは!中小企業診断士のカズユキです。 今回は試験に必要な持ち物についてお話しします。 必ず用意しないといけないものやあったほうが良いと思うものを挙げています。 参考にしてください! Con …

中小企業診断士の年齢層・性別

こんにちは!中小企業診断士のカズユキです。 今回は中小企業診断士の受験者や合格者の年齢層や性別についてお伝えします。 データの結論を申し上げると 受験者は30、40代が中心 95%近くが男性の受験者 …

PREV
知識ゼロから通信教育で中小企業診断士にストレート合格できるのか?
NEXT
超直前の話

おすすめの通信教育